QNAP

QTS 5.0.x

Qboost

Qboost はメモリ消費を監視し、管理できるようにするシステムユーティリティです。App Centerからユーティリティーダウンロードできます。これは次の情報を提供します。

#

セクション

説明

ユーザー操作

1

メモリ

NASのメモリ使用率を表示するグラフィック。

  • 青色:パーセント表記の利用可能なメモリ。使用可能なメモリとは、空きメモリ、バッファメモリ、キャッシュメモリ、およびその他の再生可能メモリの合計です。

  • 緑色:パーセント表記の空きメモリ。空きメモリとは、現在未使用で割り当てられていないメモリです。

[最適化]をクリックしてバッファメモリ(ブロックレベル)およびキャッシュメモリ(ファイルレベル)をクリアします。

メモリウィジェットにマウスとポイントして、利用可能なメモリと空きメモリをMB、GB、TBで表示します。

2

ジャンクファイル

ジャンクファイルは、不要なシステムファイルやごみ箱のファイルで、ディスク容量やメモリを消費します。

  • ジャンクファイルを永続的に削除するには、[クリア]をクリックします。

    デフォルトでは、[クリア]をクリックすると、オペレーティングシステムやアプリケーションが特定のタスクを実行中に作成したファイルなどの不要なシステムファイルだけが削除されます。

  • 他のタイプのファイルを削除するよう選択するには をクリックします。

    現在のアクティブユーザーによってごみ箱に移動されたファイルを含めるには、[ごみ箱を空にする]を選択します。

3

メモリ使用率上位 5 アプリ

メモリをもっとも消費している上位 5 つのアプリケーションとサービス

コントロールパネルまたは App Center のいずれかから有効、無効にできるすべてのアプリケーションとサービスを表示するには をクリックします。

詳細は、アプリケーション管理 をご覧ください。

4

Qboostタスクバー

Qboostウィジェットのタスクバー

をクリックしてQboostヘルプを表示します。

をクリックしてQboostウィジェットを閉じます。

アプリケーション管理

アプリケーション管理は次の情報を表示します。

アイテム

説明

アプリケーション

アプリケーション名を表示

CPU 使用率

処理能力の消費割合を表示

メモリ

消費しているメモリ量を表示

CPU タイム

アプリケーション要求の処理に費やされた CPU 時間を表示

ステータス

次のステータスのいずれかを選択します。

  • 常に有効

  • 常に無効

  • スケジュールされています

アクション

可能なアクションのアイコンを表示

次のアクションを実行できます。

目的

アクション

アプリケーションまたはサービスの有効化と無効化。

  • をクリックしてステータスを[常に有効]に変えます。

  • をクリックしてステータスを[常に無効]に変えます。

アプリケーションまたはサービスを有効、無効にするためにスケジュールを作成します。

警告:

スケジュールを設定すると、アプリケーションはタスクの中間に停止させられます。

  1. をクリックしてスケジューリング画面を開きます。

  2. [スケジュールを有効にする]を選びます。

    カレンダーが有効化されます。既定ではすべての日および時間が有効になります。

  3. アプリケーションまたはサービスが有効化、無効化する時間を選択します。

    時間は次の色やパターンのいずれかで塗られます。

    • 青色:アプリケーションまたはサービスが有効です。

    • グレー:アプリケーションまたはサービスが無効です。

    • ストライプ:NAS はスリープまたはシャットダウンがスケジュールされています。

  4. オプション:特定の時刻にアプリを有効化したい場合、アプリケーションが有効化または無効化される時間とその後に分を指定します。

    例:0.5 時間後にだけアプリケーションを有効化するには、30 を入力します。

  5. 次のアクションのいずれかを実行します。

    • [適用]をクリックします。選択したアプリケーションまたはサービスにスケジュールを適用します。

    • [自動適用]を選択します。すべてのアプリケーションとサービスにスケジュールを適用します。

スケジュールを削除します。

をクリックしてスケジュールを削除し、アプリケーションまたはサービスを無効にします。

アプリケーションを削除します。

をクリックします。

この機能は App Center にあるアプリケーションにのみ適用されます。