QNAP

QTS 5.0.x

QuLog Center

QuLog Centerでは、ローカルデバイスとリモートデバイスからログを集中管理および監視できます。ログフィルターの指定、通知ルールの作成、ログ設定の設定を行い、デバイスステータスと重要なイベントを認識できます。システムログの表示と管理は、[コントロールパネル] > [システム] > [QuLog Center]で行えます。QuLog Centerのコンセプトや条件は、以下の表を参照してください。

条件

定義

イベントログ

イベントログは、システム、セキュリティ、アプリケーション通知などのイベントの記録です。イベントは、管理者がシステムの問題の診断と問題のトラブルシューティングを行うためにデバイスオペレーティングシステムによって保存されています。

アクセスログ

アクセスログは、デバイスのアプリケーションやファイルにたいするユーザーのアクセスの詳細な記録です。

ローカルデバイス

ログインしている現在のデバイス。

QuLog サービス

QuLog サービスは、ローカルデバイス上でリモートシステムログを集中管理できるリモートログ管理サービスです。QuLog サービスでは、リモートQuLog CenterやSyslogサーバーにローカルデバイスログを送信できます。

ログ受信側設定

すべてのリモートデバイスログの受信側のローカルデバイス。ログ受信側設定は、最大500台のリモートデバイスの集中ログ管理プラットフォームとして機能します。

ログ送信側

別のデバイスのQuLog CenterまたはSyslogサーバーにログを送信するローカルデバイス。

送信側のデバイス

ローカルログ受信側設定にログを送信するリモートデバイス。